沖縄キャンプ中のサッカー・J1サガン鳥栖は29日、糸満市の西崎運動公園陸上競技場でJ1ベガルタ仙台との練習試合に臨んだ。試合終了間際に勝ち越しを許し、2-3だったが、フィッカデンティ監督は「(疲労がピークで)厳しい状況の中、努力してくれた」と選手たちの積極果敢な動きを評価した。