佐賀県人権教育・啓発推進懇話会(座長・松下一世佐賀大学教授、22人)の第3回会合が29日、県庁であり、見直しを進めている県の人権施策の指針「県人権教育・啓発基本方針」の最終案について意見交換した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加