昨年度の人身交通事故発生件数が県内でワースト1、2を独占した神埼署(原尚士署長)が、“不名誉記録”から抜け出すために、独自で交通事故発生マップを作成し、県警のホームページ上に公開している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加