昨年、38年ぶりに3位入賞した七山体協が2位とさらに順位を上げた。今回から指揮を執る諸熊俊弘監督は「全員が力を出し切った。『大砲』はいないが、ブレーキもない。総合力でつかんだ」と胸を張った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加