前回から最もタイムを縮めたチームに贈られる躍進賞に唐津中部体協、最も順位を上げた敢闘賞には鬼塚地区体協が選ばれた。両監督ともに「来年はさらに上を目指す」と飛躍を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加