山田酒店の山田晃史店主に聞きました。

 本年度から火入れでも生のフレッシュさを感じる酒作りに挑戦しています。

 ほんのりと摘み立てのイチゴのような青い香りが立ち、透明ですーっと流れるお酒です。舌に乗せるとチリチリとガス感があり、米のうまみが広がります。その後すぐに、新酒ならではの苦みや渋みですっとキレていく、白いワインのようなお酒です。舌の中でころころと変わる味の変化を楽しんで。アルコール度数は17度。

 ペペロンチーノやオリーブを使った炒め物と一緒に、きゅっと冷やした「前」を。(720ミリリットル、1510円)

このエントリーをはてなブックマークに追加