火を使わず電気で調理するIH調理器2台が26日、九州電力から白石町へ贈呈された。2台は同町総合センターの調理室に設置され、料理教室などで使われる。 贈られたのは、日立製のIHクッキングヒーター。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加