第38回唐津学童書道展(松浦書芸院主催、佐賀新聞社後援)の入賞、入選者が決まった。最高賞の唐津天満宮大賞には唐津東中3年大谷遙さんが輝いた。応募全作品を28日まで唐津市民会館4階に展示している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加