マイナンバー制度の本格運用を前に、情報漏えいを防ぐために自治体が導入したセキュリティーシステムが原因とみられるトラブルが全国で相次いだことを受け、川口弘行・佐賀県情報監(46)が開発した対策ソフトが…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加