福博印刷(佐賀市、宮原和弘社長)は、企業が保有する情報を人工知能(AI)を使って分析し、需要予測などが行えるクラウドサービス事業を始めた。企業に有料で提供するとともに、来店客数や顧客ニーズの分析を代行する。