唐津市出身のジャーナリストで、食と地域づくりをテーマに取材を続けている金丸弘美さんが、新著「田舎の力が未来をつくる!」を出版した。サブタイトルは「ヒト・カネ・コトが持続するローカルからの変革」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加