佐賀県内の現職やOBの理科教員を中心とした発表会「松楠庠舎(しょうなんしょうしゃ)研修会」が20日、唐津市の第一中で開かれた。10人が研究分野や取り組みを紹介し、参加者20人の質問に答えていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加