文芸同人誌「九州文学 2018冬号」(通巻563号)が発刊された。波佐間義之さんが、編集発行人を引き継いでからの10年をつづった随想をはじめ、詩、俳句、小説、エッセイなど約30編を収録する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加