藤津郡太良町で経営不振で閉店した町特産品振興施設を活用し、町産の米やミカンを使った甘酒を製造販売する酒造会社が2月に設立されることが22日分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加