不老長寿の薬を求めて佐賀にたどり着いたとされる徐福の伝説を知ってもらおうと劇団「徐福さん一座」は16日、佐賀市の金立小(副島久美子校長)で徐福劇を公演した。コミカルな演技に、会場は笑いで包まれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加