中学生2人とベテランが順位アップに貢献した。佐賀県チームは序盤こそ出遅れたものの、粘り強くたすきをつなぎ、昨年から一つ上げて38位でゴールした。樋渡朋子監督(清和高教)は「最後まで諦めずに走ってくれた」と選手たちをたたえた。