佐賀工高、早大のラグビー部で主将を務め、ヤマハ発動機で14年間主力を担った大田尾竜彦(35)=佐賀市出身=が13日、トヨタ自動車との日本選手権3位決定戦を最後に現役を引退した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加