鹿島市浜町の蔵元「光武酒造場」は今年、夏の花火大会で二尺玉の打ち上げを目指すプロジェクトを始動した。地元貢献につなげるため、清酒「金波」の売り上げから資金を充てる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加