高校受験を控える生徒を手料理で応援しようと、佐賀市大和中の保護者らが12日、3年生にカツカレーを振る舞った。生徒たちは、「受験に勝つ」の願いと愛情がこもったカレーを笑顔でほおばっていた。 午前中から保護者ら約40人が準備に関わり、おかわりを想定した400食分を用意した。