大学や高校など本格的な受験シーズンを迎え、多久市の国重要文化財・多久聖廟で11日、合格祈願を記した絵馬の奉納式が大雪の中、厳粛に執り行われた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加