佐賀県内は9日から12日にかけ、上空に強い寒気が流れ込んで冬型の気圧配置が強まり今季一番の冷え込みとなるとみられる。県内の各市町や佐賀地方気象台は水道管や路面の凍結、積雪への警戒を促している。