小城藩主や藩士が代々学んだ剣術「柳生新陰流」の古文書を一堂に公開した「小城武道物語」が、小城市立歴史資料館で開かれている。免許皆伝を担った小城鍋島家の分家「西小路鍋島家」に伝わる秘伝の古文書も紹介するなど、“小京都”小城に隠された「武」の文化を伝える展覧となっている。2月4日まで。