バレーボールのプレミアリーグ女子は6日、大分県立総合体育館などであり、久光製薬スプリングス(鳥栖市)は日立リヴァーレを3-0で下し、開幕から16連勝を飾った。勝ち点46で1位。 久光製薬は第1セット、森谷史佳らが強力なスパイクを決めて序盤からリードを奪い、25-20で先取した。