JAさがの新春恒例行事「農機・自動車初荷式」が5日、佐賀市久保田町のJA農業機械総合センターで開かれた。JA職員や農機・自動車販売店の関係者らが農作業中の事故防止を祈願。竹ササに「新春初荷」と書かれたのぼりを掲げ、真新しい農機を積み込んだトラックが購入者の元へ次々に出発した。