佐賀県内の官公庁や多くの企業、団体で4日、仕事始め式があり、2018年のスタートを切った。明治維新150年を迎え、オスプレイ配備計画や玄海原発再稼働など国策課題も節目になる一年。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加