与党の2017年度税制改正大綱案が7日判明した。所得税の控除全体の改革に「今後数年かけて取り組む」とし、第1弾として配偶者控除を見直すと明記。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加