小学校の道徳が新年度から正式な教科になり、実施まで3カ月に迫った。「考え、議論する道徳」を目指して佐賀県内の学校現場でも準備が進む中、どう教え、評価すればいいのか、頭を悩ませている教員が多い。教科化によって授業の画一化が進み、子どもたちの考える幅を逆に狭めることにならないか、懸念する声もある。