東京五輪で3大会ぶりに正式種目として復活する女子ソフトボール。北京五輪以来となる金メダルを目指す日本代表で投打の要として「二刀流」で活躍する藤田倭(27)=佐賀女子高出身、太陽誘電=を突き動かすのは飽くなき探究心だ。一日一日を大切に、「2020東京」への階段を着実に進んでいる。