蒔崎(まきざき)研士(けんじ)先生(36)は鹿児島県出身。数学教師なのにマッチョというギャップの持ち主で、生徒から愛されている。 唐津工業高に赴任して7年目で、今年から特別活動主任を務めている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加