北九州市小倉南区で2010年、暴力団追放運動に取り組んでいた同区の自治総連合会長宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、福岡県警は9日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、特定危険指定暴力団工藤会(同市)幹部ら男6…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加