■政治学ぶ機会少ない 5月17日、佐賀市内で佐賀女子短大と佐賀女子高の学生・生徒約1千人が、山口祥義知事と向き合った。地方創生や子育て支援で意見を交わし、18歳選挙権もテーマに挙がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加