シード選手が次々に敗れる混戦となった剣道女子個人は、白石の1年生・庄島亜美が優勝。ノーシードから勝ち上がる快進撃で、前日の団体戦で敗れた悔しさを見事に晴らした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加