佐賀商の8選手で競ったフェンシング女子個人フルーレは、大島聖奈が島ノ江唯との同級生対決を15-10でものにした。団体戦のエースとして意地を見せた大島は、「一本勝負になると思っていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加