ボランティアで河川堤防のごみ拾いを続けている鹿島市犬王袋区の藤家清治さん(79)が、日本河川協会の河川功労者表彰を受けた。藤家さんは「健康づくりの一環。体が動くうちは続けたい」と喜んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加