日本稲作発祥の地とされる佐賀県唐津市菜畑の菜畑遺跡・末盧館で11日、「田植祭」が行われ、市内の園児や小学生たちが貫頭衣をまとって“古代人気分”を味わいながら、田植えに臨んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加