■佐賀人、もっと面白がろう 1808(文化5)年、英国軍艦が長崎港に侵入したフェートン号事件で、佐賀藩は早い段階で交戦に近い状態を経験し、西洋の正体を知ることになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加