日本化学会は7日、化学に関する貴重な歴史資料を認定する「化学遺産」に、除虫菊を原料とした蚊取り線香や、化粧水やせっけんといった近代的化粧品の関連資料など計5件を選んだと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加