海外から日本を訪れる観光客が増え、地方で余暇を過ごす姿も目立ってきた。佐賀新聞社とデーリー東北新聞社(青森県八戸市)、山陰中央新報社(島根県松江市)の友好3紙による新春恒例の合同企画は今年、「インバウンド」をテーマに、訪日客を引き寄せようと熱を帯びる3県での動きを追った。