遺伝性の難病による手足の骨折で入院していた民進党衆院議員の原口一博元総務相(57)=佐賀1区=が8日、佐賀市内の病院を退院した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加