■躍り食いや天ぷら 旬の味楽しむ 江戸時代に鍋島本藩と小城藩の海事拠点だった伊万里市山代町の楠久、楠久津地区で、歴史と文化、自然を生かしたまちづくりが新たな展開を見せている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加