城原川ダムの建設予定地とされる神埼市脊振町岩屋、政所地区の住民たちが8日、山口祥義知事と面談し、事業主体の国に早期着工を要請するよう要望書を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加