うれしの茶の新茶の時期に合わせて嬉野市の谷口太一郎市長が8日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事に新茶をPRした。水出しと急須でいれた2種類の新茶を味わった山口知事は「絶品。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加