■遺産保存最後の機会 明治以降の近代化の歩みを伝える文書や建物は、保存状態が十分ではないものも多い。失われようとしている遺産をどう残すのか。早急な対策の必要性を学識者が指摘している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加