唐津市二タ子の工作機械メーカー「唐津プレシジョン」(旧唐津鐵工所、竹尾啓助社長)は、大型発電機用のタービンローター軸などを加工する「深孔(ふかあな)ぐり加工機」を受注製造した。最大孔径65センチ、最大長25.5メートルの軸物を加工でき、国内既設例としては最大級という。