政府が、米軍の新型輸送機オスプレイの空中給油訓練再開を容認したのは「日本外交と防衛の基軸」(政府高官)と位置付ける日米同盟の維持を優先しているからだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加