小城市民交流プラザ「ゆめぷらっと小城」の追加工事費分に関し国への交付金返還が発生した問題で、小城市は9日、江里口秀次市長と古賀敬介副市長を減給10分の2(22日間)とする処分を発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加