■トップ主導、国に要望強化 城原川の流域自治体の神埼市と佐賀市でつくる「城原川ダム建設促進期成会」が9日、設立された。予備調査着手から46年たち、棚上げを繰り返すなど曲折をたどったダム計画。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加