梅の花に遅れて、咲き始めるシキミの花。淡い黄白色で、細く長い花びらが柔らかそうです。ちぎるとツンと香る常緑の葉は、抹香や線香の原料に。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加