国の事業見直し対象となっていた城原川ダム(神埼市)建設を佐賀県や流域の神埼、佐賀両市が了承して1年。事業継続を決めた国は本年度、地質調査に入るが、立ち退きの範囲が定まる時期のめどは立っていない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加