全国B型肝炎訴訟の弁護団は10日、札幌や福岡、仙台、名古屋など全国11地裁に計243人が追加提訴したと発表した。原告は累計で2万4151人となり、このうち集団訴訟での和解者は1万7704人となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加